電子投稿・査読システムの導入について
2013年3月より電子投稿・査読システムの運用を開始しました。

論文投稿にあたって

1. 投稿論文の種類を決める
投稿論文は電気化学または工業物理化学に関する研究成果を英文または和文でまとめたものであり、報文・技術報文・ノート・コミュニケーション・総合論文・総説のいずれかである必要があります。詳細については、論文投稿規程を参照してください。

2. 論文原稿を作成する
論文投稿の手引きにしたがって原稿を作成します。ノートおよびコミュニケーションは刷り上がり3ページ以内の論文と決められています。 以下の方法によって頁数を概算してください。
  英文:ページ概数=[(総word数/7)+図・表が占める行数+ 50]/120
  和文:ページ概数=[(総文字数/25)+図・表が占める行数+ 60]/120.
「図・表が占める行数」とは,刷り上りを想定したとき,それらが占有する片段の行数のことです.計算が煩雑な場合,図・表1つあたり15行と概算してください.

3. 投稿原稿を提出する
下記リンクより電子投稿・査読システムにお進みいただき,ご投稿ください。ログイン画面から操作マニュアルがダウンロードできます。
投稿はこちらから http://www.editorialmanager.com/electrochemistry/

4. 査読
提出された原稿は担当の編集委員のチェックの後、最低2名以上の審査員による査読を経て、掲載の可否・修正の有無について担当の編集委員を通じて回答されます。
コミュニケーションとして提出された論文について大幅な修正を要すると判断された場合、速報性を要するため却下論文として取り扱われる場合があります。

5.掲載および投稿料
審査を経て、掲載が認められた論文は直ちに印刷のプロセスに進みます。審査結果によっては改めて最終原稿の提出が求められることがありますので、ご注意下さい。原稿提出後に版下の著者校正を行う必要があります。また、掲載の際に原則として投稿料の請求をさせていただきます。投稿料は別途掲載の通りです。カラー印刷を希望の場合、その費用は著者負担となります。カラー印刷料金は、1ページあたり25,000円(税込)です。